So-net無料ブログ作成
わんこの体のこと ブログトップ
前の10件 | -

まりん・・退院1日 [わんこの体のこと]

退院して1日。

家に戻ってストレスが無くなったのか少しずつ元気になってきました!

今日はお天気が良かったので、リビングの日当たりのいい窓辺で

005.JPG

こんな感じで姉妹で日向ぼっこしていました。

ゴハンも自分から食べていますし、嘔吐もナシ!

ただ気になる点が3つ

1つは、茹でたササミや病院でいただいてきた缶詰フードに薬を混ぜてあげたのですが・・・

全く食べません(泣)昨晩も今朝も・・・

今夜のゴハンからは無理にでも口を開けて飲ませないと・・・。こなつはゴハンにトッピングしたら

そのまま気付かずに薬も食べてくれるので問題ないのですが、まりんは手ごわいです。

2つ目は・・・

昨日、水便をしてから3度ゴハンを食べているのですが、今度はうんPをする素振りがないんです。

便秘なのか・・・今はうんP待ちです。

3つ目は、飼い主から離れないこと。

ほとんど抱っこで、用事をしていると側にきてクンクン。今もブログを書いている飼い主の横に

ベッタリくっついてクンクン。

明日から飼い主は仕事で、昼間はお留守番生活に戻るのにどうなってしまうのか・・・

入院中そんなに寂しかったんだと可哀想になって甘やかしちゃうから悪循環(汗

全快して普段通りの生活ができる日が待ち遠しいです。

退院 [わんこの体のこと]

長い長い一週間を過ごし、漸く土曜日。

朝一番で病院にお迎えに行ってきました。

004.JPG

付き添いのこなつは診察室のドアをガン見です(笑

9時の開始前に入院室からまりん登場。

009.JPG

キョトンとしていて、表情もちょっと虚ろ・・・状況がよくわかっていないようでした。

その後、先生からお話がありました。

「退院までこぎつけてよかった。寒い時期の胃腸炎は酷くすると命にかかわるから・・・」って。

まだ完治ではないようで、あとは自宅療養。お薬3種をいただいて、一週間後の診察です。



帰りの車中、途中からまりんの呼吸が早くなって舌を出してハァハァし出したので、不安になって

日頃のかかりつけ病院に寄りました。

そこでも、「最近40kgくらいのフラットコーテッドレトリバーが胃腸炎から肺炎を併発し命を落とした。」

と聞きました。

下痢・嘔吐くらいと甘くみてはいけないと肝に銘じました。

帰宅後、1時間以上たってから水便を・・・あわてて病院に電話しましたが、対応するお薬を出して

あるから落ち着くはずなので様子を見るようにとのこと。

そう言われても不安がいっぱいだったのですが、その後落ち着いてきて夕方には普段の8割ほどの

ゴハンをたべました。

だいぶ表情も良くなり、目に力が戻ってきたようです。

今回、皆さんからたくさんの応援・元気玉をいただきました。

本当にありがとうございました。家に帰ってきてストレスも無くなればもっと良くなると思います。

繰り返しになりますが、下痢・嘔吐も重大な症状になることもあります。皆さんも気をつけてくだ

さいね。

まりんの経過 [わんこの体のこと]

待ちに待った今日、月曜日。お昼前に病院に電話をしてまりんの様子をうかがいました。

今日は先生が電話に出てくださって・・・

「今朝から消化が良い流動食を始めて少しだけ食べたよ。{あれ?土曜夕方電話した時に女の子は

あまりゴハンは食べていませんけど元気ですって言ってたけど違うの?}まだ点滴中で、腸の働きも

少し出てきたくらいだから、流動食で2~3日様子をみる予定。{ってことは、まだ退院出来ないの?}」

とのこと。

飼い主的には、今日夕方にはお迎えに行くつもりだったのでガッカリです(泣)

1.8kgが1.5kgになってしまって体力も落ちているし、水曜日から食べていないし、たぶん自主的

に食べようとはしていないから、大事をとって慎重に治療してくださっているんだと思います。

心配だし、寂しいし・・・すっごく辛いけどもう少し我慢です。


今回、初期症状がよくある「ゴハンを食べない」ことだったので、いつもと同じと油断していました。

ここまで酷くしてしまったのは飼い主の責任です。

もっと早く病院に行っていたら入院は免れたと思います。本当にまりんには可哀想なことをして

しまいました。

皆さんも気をつけてあげてくださいね。(って、こんなことするの私だけかも・・・)

028.JPG

「私もイイ子にしていますから、まりんも頑張って早くよくなってね!」こなつ

・・・ [わんこの体のこと]

水曜日、まりんがゴハンを食べませんでした。

年に数回あることで、また飽きちゃったの?って思っていて深刻には考えていなませんでした。

水曜日はこなつの調子が8割方戻ってきて、そのことを喜んでいました。

前回のブログにも書いたように木曜日に嘔吐がありました。

絶飲食をした金曜日も帰宅すると嘔吐がありました。

しきりに水を飲みたがるので本当にちょっとだけあげました。

抱き上げると1日でとっても軽くなったように感じました。木曜日も金曜日も夜は嘔吐することなく

落ち着いていましたが、今朝20ccくらいの水を飲んでまた嘔吐しました。

今日は朝一番で病院に連れて行きました。体重がいつもより300gも減っていました。

検査の結果、入院となりました。

014.JPG

胃腸の炎症が疑われているのですが、脱水症状があり体内ナトリウムが減少しているので全身状態

がよくないとのこと。また経口薬は今無理でしょうということで、数日間病院で点滴生活を送ることに

なりました。

朝預けて、夕方病院に電話をして状態を確認したら「だいぶ元気になっていますけど、ゴハンはまだ

ほとんど食べません。」ということでした。

いつも大人しくて、我が家にいらしてくださる皆さんに「まりんちゃん、居るかいないか判らないね」

って言われますが・・・

こうして夜、こなつと二人でいると不自然で言いようのない寂しさがこみあげてきます。

大きな病気という訳ではないようですが、心配で心配で・・・

一日も早く家でお薬を飲みながら治療できるように、こなつとお祈りしながら待っています。

心配は続く・・・ [わんこの体のこと]

こなつの体調はほぼ元通り。

ご心配いただいた皆様、ありがとうございました!

なのに・・・

009.JPG

写真では分かり難いのですが、目が赤くなって瞼が腫れてしまいました。

たぶん何かにアレルギー反応しているのだと・・・

本犬は気にする素振りもないので、すぐに治るとは思うのですが一難去ってまた一難。

その上・・・

011.JPG

昨日の朝からゴハンを食べないまりん。

年に数回は飽きてしまうのか食べない日があるので気にしていなかったのですが、今日仕事から

帰ってきたらサークルに数ヶ所嘔吐の跡が・・・

漸くこなつの調子が戻ったと喜んでいたら、今度はまりんです。

こなつと症状が似ているので、まりんも今夜は絶飲食で安静にします。

まりんも頑張って早く治そうね!


あ、こなつとまりんの次はワタシ・・・?


(オマケ)
火曜日の晩、お友達のためにこんなものを作りました。

005.JPG

メロンパンのような菓子パンです。お口に合えば嬉しいのですが・・・

心配ごとの経過 [わんこの体のこと]

皆さんにご心配いただき恐縮です。

今朝起きると、夜中に嘔吐1回・・・でも硬めのうんPも!

相変わらず、まりんにゴハンをあげても欲しがらないので先生の言いつけを守って絶食。

ただ、お水は飲みたいようで、いつも給水ボトルがある位置で座っていて・・・可哀想なので少量

のお水をあげました。

月曜日でどうしても仕事を休めないので後ろ髪を引かれる思いで会社にいきましたが、帰宅すると

チッコをしてありましたが、嘔吐はナシ!!

ゴハンを食べたそうな素振りなのでいつもより若干少なめにあげてみました。

そうしたら完食!!(その後、硬めのうんPも!)

動きはいつも通りとはいきませんが、明らかに昨日よりは調子が良さそうです。

003.JPG

今、食後2時間ほど経過していますが、落ち着いてこんな感じで寝ています。

昨日は食後5時間以上経ってから嘔吐したので安心はできませんが、昨日は赤みが無かったお顔や

お耳に赤みがさしているので、本調子まであと一息じゃないかと思います。

日頃から痩せていると少しのことでも身体にかなり響くのは人間と同じですね。

元気になったら、何とかもう少し太らせるように努力します。

ご心配くださった皆様、とても心強かったです。本当にありがとうございました!!


心配ごと [わんこの体のこと]

金曜日、いつも通り仕事を終えて帰宅。

こなつのサークルには嘔吐の跡が・・・でも、その後とってもイイうんPをし、ゴハンもしっかり

完食。

こなつは時々お腹を壊したり嘔吐することもあるので、特に気にせずいつも通りの週末を。

006.JPG

こんなパンを焼いたり

007.JPG

先日いただいた夏ミカンの残りでピール作りをしたり

013.JPG

クランチチョコレートを作ったり。



翌朝起きるとサークル内に数ヶ所下痢嘔吐の跡が。

朝ゴハンもほとんど食べず、ちょっとだけ食べた物も数回嘔吐。

車で病院に連れて行くのも不安だったので、歩いて5分ほどの病院に行き下痢止めと吐き気止め

の注射を2本打ってもらいました。

その後吐き気等は落ち着いていましたが

011.JPG

もともと痩せっぽちのこなつ。お尻の骨がますます目立ってしまいました(泣)

土曜日に病院で測定したときの体重は5.8Kg。


そして本日、注射が効いたためか朝は嘔吐の跡もなく、ゴハンも普段の7割くらいは食べ、お水も

飲んで・・・お昼過ぎまで落ち着いていたので「ああ、心配したけどもう大丈夫ね。」と安心した

のも束の間。

午後3時くらいに嘔吐。

今日はかかりつけの先生のところに・・・経過、昨日の受診の様子等々説明し診ていただきましたが

「とりあえず絶飲食で様子を見て」と。

帰ってきてからもほとんどソファの上で寝ていたのですが、先ほど午後8時過ぎ、また嘔吐。

いままた静かに寝ていますが・・・

かかりつけの先生にも「本当にこの子は弱いから・・・」と(泣)

確かにちっとも太れないし、アトピーも酷いし・・・でも大事な大事な私の娘です。

こなつ、お母さんが付いているからね!!少し静かに我慢して早く良くなるように頑張ろうね!


年末の心配ごと [わんこの体のこと]

こなつの尻尾は随分前からハゲていました。

でも、そのハゲた部分が3週間くらい前から何か変な感じで・・・

ちょっと膨らんでいて、触ると柔らかめ。

気になって病院の先生に診ていただいていたのですが、どうも少し大きくなっているような・・・

気にしているだけでは解決しないので、土曜日に再度病院に行きました。

005.JPG

こんな感じなんですけど、わかりますか?

普段のかかりつけ医は「特に悪いものとは思えないけど、気になるようなら折を見て○○先生のところ

で検査してもらって・・」と。

緊急性のあるものではなさそうですが、そう言われたら気になるし、来週になったら年末でもっと

忙しくなりそうなので、その足でいつもセカンドオピニオンをお願いしている病院に向かいました。

細胞診の結果、現状は良性腫瘍。もし短期間に大きくなってくるようなら悪性転化もありえるので

その時には切除しましょう。とのことでした。

004.JPG

ついでに、ここ数カ月気になっていることも・・・こなつ、秋から体重が減少して6.3キロしか

ないんです。

食欲も元気もあるのですが、時にペットシートをグチャグチャになっていることがあって、中のポリマー

を食べてしまいお腹に溜まっているのでは?と思って、レントゲンを撮っていただきました。

結果、ポリマーは無かったのですが、石らしきものと何かわからない3cm程度のものが映って

いました。

「こなつはいろいろ食べてるね~」って呆れられてしまいましたが、手術とか悪いものがあるとか

ではなくてホッとしました。

でも、どうしてしっかり食べてるのに痩せてきちゃうのかな?

BUHIは少しムチっとしている方が可愛いのに(泣)

あ、レントゲンを解読していただいた時にヘルニア発症の可能性についても聞いてみました。

先生はご自身でもBUHIを飼ってらっしゃるし、大学院でも研究室でBUHIのお世話をして

らしたらしく色々詳しく説明してくれました。

まあ、犬種なりの先天的は胸椎の変形はあるけど、程度が軽いのでヘルニア発症の可能性は低い

とのことでした。でも、太ったりすると危険度は上がると・・・人間もワンコも体重管理は大切です!


余談ですが、こなつは病院(先生や看護師さん)が大好き!

その気持ちが相手にも通じるのか先生も看護師さんもすごく可愛がってくれます。

この日もまた先生に「こなつはイイ子だね!本当にこなつの元気な姿を見られて嬉しいよ!」って。

社交辞令と分かっていても嬉しくなっちゃう飼い主でした!!


さてさて

11月は何かとバタバタしていて行くことが出来なかったパン教室。本日行って参りました!

007.JPG

ヨーグルトの入った食事パンとドライフルーツ数種類とナッツが入ったクリスマスのパン。

ランチの一皿は簡単ミートローフの作り方を教えてもらいました。

パン教室は今日が今年最後だったのですが、来年もまたいろんなものを作りたいと思います。

ワンコ用ももう少し増やさないと・・・ですね(汗

よかったぁ! [わんこの体のこと]

昨日お知らせした獅子丸くんの腫瘍摘出手術、無事終わったそうです。

で、悪性の可能性はほとんどないようです。

本当に良かったです!!

ご心配いただき、パワーをお送りくださった皆様、ありがとうございました!!!!

獅子丸君、今日一日はゴハン抜きなのでガッカリしているらしいです(笑

麻酔から覚めて数時間で食べ物に興味があるっていう事は大丈夫っていうことでしょう。

ママさん、一日が長く感じられたでしょう。獅子丸くんとゆっくり休んでくださいね。

で、また一緒に遊びましょうね!


201007231842000.jpg

手術を終えてお家に帰った獅子丸くんです(ママさん撮影)。

安心してねんねしてね、獅子くん!!

獅子丸くん、がんばって! [わんこの体のこと]

今日、仕事終りにこなつの大切なボーイフレンド獅子丸くんのママからメールがきました。

獅子丸くん、お口の中にデキモノが出来ていて急遽明日手術をすることになったそうです。

今日、ママさんが偶然発見して、急いで病院に行き、先生の判断ですぐに切除となったとのこと。

まだ、良性なのか悪性なのかわからないそうです。

でも、普段見ることのないベロの下(下あご)に出来たものを見つけられたこと。

明日午後3時なら手術の予定が入れられ、ママさんも明日は仕事が2時までで間に合うこと。

すべてが良い方向に進んでいます。

きっと、大丈夫!

がんばってね、獅子丸くん&ママさん!!!!

明日はずっとお祈りしてるからね!

021.JPG

どうか、みなさんも獅子丸くんにパワーを送ってください!
前の10件 | - わんこの体のこと ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。